緊急地震速報

地震を24時間いつでも光と音声でお知らせ

気象庁が発表した地震情報を、専用端末で受信し、地震発生をいち早くお知らせします。
この端末を取り付ければ24時間、テレビを消している時でも、地震を光と音声でお知らせします。

緊急地震速報4つの特徴

取り付けかんたん
専用端末を取り付けるだけで地震速報を受信、発報します。
高い精度
予測震度と猶予時間は、気象庁の情報を元に、お客様宅に取り付けられた専用端末器にて計算され、お知らせします。
きめ細かな設定
ご契約時に専用端末でお知らせする予測震度を3・4からお選びいただきます。
FMラジオ機能搭載
専用端末は、FMラジオ機能を搭載。被災時には取り外してFMラジオとして持ち運ぶことができます。
警報機

■お知らせする内容

  • ・猶予時間は、10/20/30秒の10秒単位でお知らせします。
  • ・猶予時間が短い場合は、「(サイン音)すぐ震度○程度の地震がきます」等の短縮されたアナウンスに変わります。
  • ・予測震度が震度3もしくは4以上なら、フラッシュと音声でお知らせします。

■地震情報の限界について

  • ※震源の近くでは、情報が間に合わないことがあります。
  • ※予測震度で、プラスマイナス1程度の誤差が生じる場合があります。
費用項目 ワイワイ契約者(※1) ワイワイ未契約者
月額費用 500円/台 800円/台
加入金 0円 引込工事必要(※2) 30,000円
引込工事必要(※2) 15,000円
基本工事費 3,000円/台(※3) 9,000円/台

※表は横にスライドします。

  • ※1. ワイワイ契約者:ケーブルテレビ、インターネットいずれかにご加入されている方。
  • ※2. 引込工事とは電柱から家の外壁までケーブルを引込、保安器を設置する工事を指します。
    (集合住宅にお住まいの方は、お問い合わせください)。
  • ※3. インターネットのみご契約の方は別途工事費がかかる場合があります。
  • ※施工内容によっては別途工事費がかかる場合があります。
  • ※住居形態によっては、設備施工上の理由でご契約できない場合があります。

お申し込み・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

フリーコール フリーコール0800-123-8181 書類画像お申込みはこちら メール画像お問い合わせはこちら
電話画像 携帯電話からは0982-22-1500

ケーブルメディアワイワイの緊急地震速報はココが違う!

ご家庭の端末で計算するから、震度・到達時間の予測がより正確

NHK、民放、携帯電話と違い、ご家庭の専用端末ごとに、震源地からの距離、地震の大きさ、地震の強度などをふまえて計算。精度の高い予測震度、予測到達時間情報をお知らせし、的確な行動を可能にします。

一般的な緊急地震速報はエリア単位の広域情報を発信
ケーブルメディアワイワイはご家庭の専用端末機で計算

緊急地震速報の仕組み

地震発生直後に、震源に近い地震計でとらえた観測データを解析して震源や地震規模(マグニチュード)を直ちに推定し、これに基づいて各地での主要動の到達時刻や震度を推定し、可能な限り素早く知らせる気象庁の緊急地震速報に連動したサービスです。地震波にはP波(初期微動)とS波(主要動)があり、P波とS波では伝わる速さが異なります。最初に到達するP波から震源位置や、地震の規模を推定し、強い揺れが発生するS波が到達する前に、間もなく来る地震に備えることができます。

緊急地震速報の仕組み図