インフォメーション

(株)ケーブルメディアワイワイと NTT ドコモ光の協業について

「ドコモ光 タイプC」向けに光回線およびインターネット接続サービス提供開始
株式会社ケーブルメディアワイワイ(以下、当社)は、株式会社 NTT ドコモ(以下、ドコモ)の光ブロードバンドサービス「ドコモ光 タイプ C」向けの「光回線の卸サービス」(以下、卸 FTTH)と「インターネット接続サービス」(以下、ISP サービス)の提供を2019年7月1日より開始致します。
「ドコモ光 タイプC」は、ケーブルテレビの卸FTTHサービスを利用した光ブロードバンドサービスとISPサービスをセットでご利用いただけるプランです。
これにより、当社の光インターネットサービスをご利用中のお客様は、工事や機器の変更なく、ドコモの携帯電話とセットでお得な「ドコモ光セット割」が適用できるようになります。
今後も当社は、お客様のニーズに応じた最新のサービスの提供に一層取り組んでまいります。
※なお、当社のインターネットサービスご加入者様でも、当社光サービス「スマートひかり」「ワイワイひかり」をご利用されていない場合は、工事や機器の変更が必要となります。
※「ドコモ光」は、株式会社NTTドコモへのお申込みが必要です。
※「ドコモ光」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。

お問合せ先:株式会社ケーブルメディアワイワイ  Tel. 0982(22)1500

ドコモ光との協業モデル概要
1.協業モデル
「ドコモ光 タイプC」として、以下の提携モデルを適用します。
2.提供開始日
2019年7月1日

光回線卸提供モデル
ケーブルメディワイワイの光回線を「ドコモ光」回線として卸提供します。


2019.06.24