インフォメーション

第46回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞 受賞

全国のケーブルテレビ局が参加するコンクールで、ケーブルメディアワイワイが制作した番組「切れた堤防 ~宮崎県延岡市に見る霞堤(かすみてい)~」がグランプリを受賞しました。
延岡市北川町にある霞堤と呼ばれる特殊な治水方式を紹介した番組で、堤防に切れ目を設け台風などの大雨の際、あえて陸地側に水を導き大規模災害を抑える仕組みや流域全体にもたらす効果を専門家の目線を交えながら解説しています。
一方で住民が抱える苦悩も取材を通して明らかになり、水害と共存してきた人たちの暮らしから近年全国的に頻発する自然災害に対し、どのように地域が向き合っていくべきなのかを訴える内容になっています。
番組アワードは、全国のケーブルテレビ局が制作した番組を顕彰し、地域社会に根差した映像情報文化の更なる発展を目指して毎年行われているもので、46回目となる今回は4部門に214作品の応募がありました。
なお、こちらの番組は「第16回ケーブルテレビ九州番組コンクール」で準グランプリも受賞しています。今回の受賞を励みに、今後ともより良い番組作りに努めてまいります。
番組は受賞を記念して10月に再放送を予定しています。

【再放送予定】
ワイワイテレビ112CH
10月5日(月)~11月1日(日)
平日9:00~9:30、土日19:30~20:00ほか

2020.09.18