ケーブルテレビ
工事案内

ケーブルテレビの工事

引込み工事

引込み工事とは、電柱から家の外壁までケーブルを引込み、保安器を設置する工事のことを指します。
(集合住宅にお住まいの方は、お問い合わせ下さい。)

※保安器とは過電流が宅内に流れ込まないようにするものです。既に引き込み線がつながっている場合は工事の必要がございません。

宅内工事

保安器からエアコン配管口などを利用して室内にケーブルを入線し、宅内配線及びSTBの設置を行います。

  • ホーム共聴工事の場合、宅内配線の状況により技術的に施工困難な場合があります。
  • 後日、追加工事を希望される場合は、別途工事費がかかります。
サービスを導入する場合の工事例イメージ図

2台以上ご契約の場合

STBを2台以上増設される場合、工事内容によっては新たに分配器や増幅器(ブースター)等の機器が必要になります。
機器は、お客様の実費負担となります。

※事前に現場確認をさせていただき、見積もり金額をご提示いたします。
お客様がご納得いただいた上で工事を行いますので安心してお問い合せください。

2台以上ご契約の場合イメージ図